homophones音声学同音異義語を学ぼう!

英語にも、同じ発音でも違う意味を持つものがあります。もちろんスペルも違いますが、発音は同じです。
この音声学同音異義語を英語でいうとhomophones(homo – same; phone – sound)と呼びます。今回は5つの有名なhomophoneの組合せをご紹介します。

break/brake
break: (v.) ばらばらにする 切断する
brake: (v.) ブレーキ 停止する

heal/heel
heal: (v.) 治す
heel: (n.) かかと

through/threw
through: (prep.) 通り抜ける
threw: (v.) throwの過去形.

they’re/their/there
they’re: they are
their: (pro.) それらの
there: (adj.) そこに

waste/waist
waste: (n.) ごみ(v.) 無駄にする
waist: (n.) ウエスト(胴のくびれた部分)

さて、英語への理解が深まりましたでしょうか?
カプランの授業では様々なものを取り入れ実用的なことも学びます。

一緒に世界のカプラン語学学校で学びませんか?

Teilen