マーク・トウェインのピリっと辛口だけど心温まる名言集《15選》

『トム・ソーヤーの冒険』の著者として知られているマーク・トウェイン。彼が残した名言は、どこか皮肉めいているようで愛があふれていて、我々の心を突き動かしてくれます。今回は、マーク・トウェインの名言の中でも、特に心に残る名言を15個紹介します。

 

1.All you need in this life is ignorance and confidence, and then success is sure.

(人生で必要なものは無知と自信だけだ。これだけで成功は間違いない。)

football-380388_960_720

無知は学ぶためのエネルギー、自信は行動のエンジンです。知らないから学びたい、挑戦したいという意欲が湧いてくるのです。そして、その後押しをしてくれるのが自信です。たとえ知識がなくても後からつければ良いし、自信さえあればなんとでもなるということをこの句では言い表しています。

 

2.Keep away from people who try to belittle your ambitions. Small people always do that, but the really great make you feel that you, too, can become great.

(あなたの大きな夢を萎えさせるような人間には近づくな。たいしたことない人間ほど人の夢にケチをつけたがるものだ。真に器量の大きな人間は自分にも成功できると思わせてくれる。)

friendship-1081843_960_720

生きている中で、大きな挑戦をするかどうか決断に迫られることがあると思います。そんな時に決まって反対してくる人がいると思います。しかし、そういう人に限って器が小さく、ただ自分の意見を言いたいだけなのです。本来は自分が成功できるというイメージを作りだしてくれる人にアドバイスを求めるべきなのです。

 

3.Don’t part with your illusions. When they are gone you may still exist, but you have ceased to live.

(夢を捨ててはいけない。夢がなくても、この世にとどまることはできる。しかし、そんな君はもう生きることをやめてしまったのだ。)

challenger-space-shuttle-1102029_960_720

夢は好奇心とも置き換えることができます。未知なものに対して、自分の仮説をもって挑むことには好奇心がないといけません。夢を持たないということは、好奇心がないのと一緒です。好奇心がなければ、何事も興味を持って過ごせなくなってしまいます。

 

4.The two most important days in your life are the day you are born and the day you find out why

(人生で一番大事な日は二日ある。生まれた日と、なぜ生まれたかを分かった日)

baby-840136_960_720

「なぜ生まれたかを分かった日」とは、自分が生涯かけて果たしていきたいものが見つかった日のことを指しています。みな、自分の方向性や生き方を探りながら生活しています。思い悩んでそれが見つかったとき、生まれた時と同様の嬉しさ・幸福に包まれることでしょう。

 

5.Twenty years from now you will be more disappointed by the things you didn't do than by the ones you did. So throw off the bowlines away from the safe harbor. Catch the trade winds in your sails. Explore. Dream. Discover.

(今から20年後、あなたはやったことよりもやらなかったことに失望する。ゆえに、もやい綱を解き放ち、安全な港から船を出し、貿易風に帆をとらえよ。探検し、夢を見、発見せよ。)

sunset-675847_960_720

人は失敗することを恐れて、挑戦へ踏み出していた足を止めてしまいます。その時にはやらなかった決断が最良と思えるかもしれません。しかし、20年後に今の自分に立ち返った時にやらずに結論を下してしまった自分を悔いるのです。失敗は一つの結果でしかありませんし、まず何よりやってみないと何も分からない。やらないことは「やって失敗する」よりも大きな失敗なのです。

 

6.Clothes make the man. Naked people have little or no influence on society.

(洋服が人間をつくる。裸の人間は社会にほとんど、あるいはまったく影響力をもたない。)

suit-714357_960_720

見た目がいかに人の印象に影響を及ぼすかを上手く言い表している一句です。たとえ、偉い人であっても裸になってしまえば、影響力は行使できません。我々も常に身だしなみに気を使っていないといけません。

 

7.The secret of getting ahead is getting started.The secret of getting started is breaking your complex overwhelming tasks into small manageable tasks, and then starting on the first one.

(先に進むための秘訣は、先に始めること。先に始めるための秘訣は、複雑で圧倒する仕事を扱いやすい小さな仕事に分解して、最初のひとつを始めることだ。)

cubes-838590_960_720

早く成長し成功したければ、とにかく行動しようということをこの句では述べています。しかし、大きな壁があったり、難しい問題に直面している時には分かっていてもなかなか行動できないものです。そういった時は、自分が簡単と思えるサイズまで問題や仕事を細分化することです。そうすれば、なんとかなりそうと思えて重い腰を上げることができます。

 

8.Kindness is a language which the deaf can hear and the blind can see

(「優しさ」とは、耳が聞こえない人でも聞くことができ、目が見えない人でも見ることができる言語なんだ)

soldier-870399_960_720

優しさについて上手く言い表している一句です。優しさを表すのに、言葉や表情がなくても良いのです。目や耳を通して行われるものではなく、目に見えない気遣いによって人の心を動かすことが優しさなのです。

 

9.Courage is resistance to fear, mastery of fear– not absence of fear

(勇気とは、恐怖に抵抗することであり、恐怖を克服することである。恐怖を抱かないことではない)

man-1031385_960_720

勇気のある人でも恐怖を抱いているのです。大切なのは、恐怖から目を背けたり恐怖を感じないようにすることではなく、その恐怖に「立ち向かって乗り越えること」なのです。

 

10.A person with a new idea is a crank until the idea succeeds.

(新しいものを考えついた人も、それが成功するまではただの変人にすぎない。)

mark-twain-391120_960_720

新しいことを発想することはできる、しかし、それを実現することは困難です。それが成果として結びつくまでは人々はそんな事実は存在しない、浮世離れしていると思うでしょう。しかし、その批判・蔑みを乗り越えてこそ成功者と呼ばれるのです。それは、経営者も政治家もスポーツマンもみな同じです。

 

11.The proper office of a friend is to side with you when you are in the wrong. Nearly anybody will side with you when you are in the right.

(正しい友人というものは、あなたが間違っているときに味方してくれる者のこと。正しいときには誰だって味方をしてくれるのだから。)

talk-1034161_960_720

正しいことをした時は誰もが味方をしてくれるでしょう。しかし、過ちを犯した時に味方をしてくれる人が何人いるでしょうか。たとえ、過ちを犯しても見放さずにそばにいてくれる、励ましてくれる人が本当の味方と言えるでしょう。

 

12.A man cannot be comfortable without his own approval.

(人は、自分自身を誤魔化している限り満足のいく人生を送ることができない。)

portrait-1082310_960_720

ここでいう「自分自身」とは自分の本当の気持ちと置き換えることもできるでしょう。親や友人といった周囲の視線がどうしても気になってつい聞こえの良いものを選んでしまいます。しかし、そうやって自分の気持ちを否定しても何もいいことはありません。本当に心から満足する人生を送りたければ、常に自分の気持ちに従って生きることが大切なのです。

 

13.Truth is more of a stranger than fiction.

(真実は小説より奇なり。)

desk-1148994_960_720-1

マーク・トウェインの名言の中で最も有名な名言です。おそらく、ほとんどの人が一度は目にしたことのある名言だと思います。この句では、小説と現実を比較していかに現実が面白く楽しいものであるかを言い表しています。真実というのは、小説のように決まったストーリー展開はありません。突如として、悪い出来事が起きるかもしれないし、反対にいきなり成功して地位と名誉を手に入れるかもしれません。しかし、誰にも予測できないから人生は面白いのです。

 

14.The only way to keep your health is to eat what you don’t want, drink what you don’t like and do what you’d rather not.

(健康を保つ唯一の方法は、食べたくないものを食べ、飲みたくないものを飲み、したくないことをすることだ)

carrot-1085063_960_720

常に自分が欲しいもの、食べたいもの、したいことをやるだけの人生では張り合いがありません。嫌なことをすることで、刺激が生まれて自分の活力につながるのです。それにみんなが嫌がることをすることは、人に喜ばれて自分の新たな価値にも気がつけるのです。

 

15.What gets us into trouble is not what we don’t know. It’s what we know for sure that just ain’t so.

(やっかいなのは、何も知らないことではない。実際は知らないのに、知っていると思い込んでいることだ。)

event-852833_960_720

年をとると学ぶことに対して億劫になります。分からないことを今まで得た知識で理解しようとします。しかし、大切なのは新しい知識を吸収することなのです。知ったかぶりをするのが一番よくないのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

壁にぶつかってどうしようもなく悩んでしまっている時、恐怖心からチャレンジするのに躊躇してしまっている時など、ぜひ、読み返してみて下さい。

関連記事:アインシュタインの感動的な心に残る名言集15選

 

شارك المقال
فيسبوك تويتر جوجل+ بينتريست إيميل
Related Posts