認定機関およびメンバーシップ

認定機関およびメンバーシップ

カプランには80年にわたる教育実績があり、現在では英語教育におけるリーダーとして認知されています。

すべての学校は正式な認定機関による審査を受けており、それにより教育水準の高さと提供するすべての分野におけるサービスレベルの高さが証明されています。したがって、どの学校を選択しても、また教室の中でも外でも、間違いなく高水準のサービスを受けることができます。

アメリカ

アメリカにあるカプラン インターナショナル イングリッシュは、ACCET(Accrediting Council for Continuing Education and Training)の認定を受けています。

カリフォルニア:カリフォルニアのBureau for Private Postsecondary Educationより運営が許可されています。これは、California Private Postsecondary Education Act of 2009(改正法を含む)およびカリフォルニア州規則(California Code of Regulations)の第5条7.5項に定められた最低基準を満たしていることを意味しています。

ニューヨーク:New York State Education Departmentより認可を受けています。

カプラン インターナショナル イングリッシュは、NAFSA Association of International EducatorsおよびTESOL(Teachers of English to Speakers of Other Languages)のメンバーです。

カナダ

カナダのカプラン インターナショナル イングリッシュは、Languages Canada のメンバーであり、International Student Program(ISP)の指定を受けています。

カプラン インターナショナル イングリッシュ バンクーバーセンターは、PTIBより指定証明を取得しており、またBC EQA(Education Quality Assurance) の認可のもと運営されています。

イギリス

このパンフレットに掲載されているイギリスのカプラン インターナショナル イングリッシュは、British Council の認可を受けています。

このパンフレットに掲載されているイギリスのカプランインターナショナル イングリッシュは、English UKのメンバー校です。

アイルランド

カプラン インターナショナル イングリッシュは、MEIのメンバーであり、アイルランドにおける英語教育機関(ELT)の質と資格を審査するACELSによる認可を受けています。

オーストラリア

カプラン インターナショナル イングリッシュは、English Australia のメンバーです。

また、NEAS(National ELTAccreditation Scheme)よって質の高さが裏付けられています。

IDPはIELTS(International English Language Testing System)の共同所有者です。IELTSは、ニュージーランドとオーストラリアでの教育および移民審査の際に使用される英語テストで、コンピューターにて利用できるようになりました。

ニュージーランド

ニュージーランドのカプランインターナショナル イングリッシュはNZQAによってカテゴリー1に認定された語学学校です。また、English New Zealandのメンバーでもあります。

IDPはIELTS(International English Language Testing System)の共同所有者です。IELTSは、ニュージーランドとオーストラリアでの教育および移民審査の際に使用される英語テストで、コンピューターにて利用できるようになりました。