オオカミの遠吠えが子守歌?!フィラデルフィアのいちおしリラクゼーション。

フィラデルフィアには、R&R(Rest & Relaxation)、体を休めてリラックスできる場所がたくさんあります。私のおすすめをいくつか紹介しますね。

 

ウォルフ・サンクチュアリー・オブ・ペンシルベニア(Wolf Sanctuary of Pennsylvania)

ここは、家族経営のNPO団体で、オオカミの保護を行っています。ガイド付きのツアーで敷地内を回り、オオカミに会うことができます。私も一度行ったことがあるのですが、スリル満点でした。オオカミに実際に会ったのが初めてだったからです。ここのオオカミはとても親しみやすく、同時に神秘的な雰囲気を漂わせています。私は、目の見えないオオカミに出会ったことをよく覚えています。彼は連れ合いを亡くしたばかりでした。そのオオカミは歩き回り、匂いを頼りに彼女を探します。でも彼女がいないことがわかって嘆き叫びます。とても悲しい光景でした。でも、ここのスタッフはオオカミたちに愛情を注いで、大切に、大切に世話をしています。ここを訪れたら、オオカミが食べたり、走ったり、吠えたりするのを見ることができます。月夜にオオカミが吠えるのを聞きたければ、月1回の満月の夜のイベントに参加してみましょう。「R&R」を最大限に体験するために、保護区内の小屋を借りて滞在することもできますよ。暖かい小屋の中で横になっていると、オオカミが遠吠えをするのが聞こえてきます。まるで、子守歌のようです。

フィラデルフィア、ウォルフ・サンクチュアリー

住所:465 Speedwell Forge Rd, Lititz, PA 17543

 

ポコノ山地

フィラデルフィアから北に車で2時間半~3時間のところに位置し、永遠と続くこの山脈は、ウィンター・スポーツやワインを楽しんだり、夜空に光る星々を眺めるのに最適です。車を借りて、滞在先を確保したら、さあ、出発しましょう!そこでは、しーんと静まりかえった夜の時間と雪の中を歩き進むハイキングが待っています。リラックスをしながら冒険もしたいのなら、スキーをしたり、ワインの産地を巡るのもいいですね。私のおすすめは、以下の3つです。

・「ジム・ソープ」
・「マウンテン・ビスタ・キャンプグランド」”Mountain Vista Campground”
・「ビッグ・バス・レイク」”Big Bass Lake”

 

サウザンプトン・スパ (Southampton Spa)

このスパでは、飲み物を飲みながらサウナに入ることができます。それもBYOB (Bring Your Own Beerの略)で、アルコールを含めて自分の好きなドリンクが持ち込めます。マッサージをうけてリラックスして、温かいお湯につかりましょう。ここはトルコやロシア風のスパです。

住所:141 2nd St Pike, Southampton, PA 18966

Melanie blog banner
シェアする