Community College

コミュニティ カレッジ HIGHER EDUCATION

Community College

アメリカのコミュニティ カレッジに入学して、4年制大学への道を開こう

What is Kaplan's
community college service?

アメリカには、約4000校の大学機関があり、コミュニティカレッジだけでも約1200校ほどの数があります。日本に比べて学校数も多く、学べる分野の種類も多いアメリカなら、将来の選択肢が一段と広がることは間違いないでしょう。ただし現地の学生と他の国から集まる留学生と同じように入学資格をクリアしないといけないことも確かです。そこで4年制大学よりも入学基準を広めに設定したコミュニティ カレッジでまずアメリカの大学生活を始めるのも手です。

カプランのコミュニティカレッジサービスとは?

アメリカのトップクラスの大学に直接入学するのはとても難しくかつ学費も高め。カプランのコミュニティカレッジプログラムなら、コミュニティカレッジに通いながら学費を節約しつつ、トップクラスの大学への切符を手に入れられます。

  • トップクラスの大学への編入も努力次第
  • 準学位・学位、修了証明書が獲得できる
  • 大学に引き継げる科目が勉強できる
  • 優等学位プログラム
  • 現地学生も通うローカルな環境

アドバイザーに問い合わせる お気軽にお問い合わせください

Community College helps you get a great degree

01

個別サポート

カプラン インターナショナル イングリッシュで英語力をブラッシュアップしながら、専任のカウンセラーと二人三脚で大学進学への準備をします。

02

条件付入学の資格

学力の必須要件を満たしている場合、提携大学・カレッジへの条件付入学を提供します。

03

専任アドバイザー

専任のアドバイザーが以下のサポートをします
  • カレッジへの申請からクラスの選択
  • アメリカのビザ申請方法
  • 志望動機や申請書の作成
  • 現地生活のサポート
04

効率的に学位を取得

アメリカのコミュニティカレッジなら、4年制の大学に編入することが可能です。4年制大学より入学要件が低めに設定してあったり、学費が低めに設定してあることから、最初はコミュニティカレッジに入学したほうが、時間的にも費用的にも効率的です。

05

適切な英語コース

英語の読み聞きが出来るかどうかを判断するために、ご出発前に英語テストを受けていただきます。そのテスト結果をもとに適切なコースをご提案します。

06

ぴったりの英語コースの提案

コミュニティカレッジに入学するために必要な英語力を得るために最適な英語コースをご提案します。

コミュニティカレッジで受けられるサービス

大学への編入サポート

コミュニティカレッジのアドバイザーがコミュニティカレッジへの入学に関すること(英語の勉強から大学への編入手続き)から留学準備まで。

オンキャンパスで実施されるイベント:

  • 編入イベント
  • 編入計画のワークショップ
  • 大学の代表者との面会
  • エッセーや奨学金などの申請ワークショップ

優等学位プログラム

コミュニティカレッジの優等学位プログラムは、トップクラスの大学や奨学金などの取得もできます。

大学アドミッションのメリット:

  • 個別アドバイス:レジュメや志望動機、申請エッセーなど
  • アカデミックの準備:大学の3,4年目に備えて必須科目を受講する
  • 成績優秀者への奨学金: 最終四半期の学費が無料になる奨学金
  • つながり: 大学のメンターやアドバイザーとコネクションを持つ
  • 卒業時には、ディプロマと一緒に優等学位が表彰されます

滞在先の手配

コミュニティカレッジの近くに滞在先を用意します。ホームステイや一人暮らし、シェアハウスなど、一人ひとりの予算にあった滞在先の手合いをお手伝いします。

私たちの滞在先オプション、ホームステイとアパートメントは、安全でキャンパスに近い場所にあります。どちらの滞在オプションも現地の環境・文化に溶け込みやすく、英語を常に使う環境に身をおくことで、効果的に英語力を向上することができます。

1,132+
アメリカにあるコミュニティカレッジ数
45%
学士課程の学生はまずはコミュニティカレッジに進学します
95,376
2016年には多くの留学生がコミュニティカレッジで勉強しました
29,328
2016年には約3万人の留学生がコミュニティカレッジで高等教育をスタートさせています

お申し込みの流れ

01

申請フォームの作成

  • 財政証明書:1年目に必要な学費と生活費
  • パスポートのコピー
02

英語力の証明

以下のどれか一つ:

  • TOEFL: 54/157/480
  • IELTS: 5.0(全ての技能で5.0以上)
  • アメリカの認定された語学学校で中級(Intermediate)レベルを修了するか、英語力のスコアの提出
03

英語力の証明ができない場合、試験対策コースにて、必要な英語レベルを習得します。カプランの無料英語テストを受けて、どれくらいの期間が必要か、確かめて見ましょう

04
  1. 選択したコミュニティカレッジから条件付入学許可証を受け取ります。
  2. I-20Visaの申請をします。条件付の入学許可は最終学歴の成績がよく、英語力の証明だけが必要なときにのみ発行されます。
=

1年に4度の開始日があります。

  • 秋期-9月
  • 冬期-1月上旬
  • 春期-4月上旬
  • 夏期-6月

Download our Pathways Brochure

Find out how you can go to university abroad!

Contact an Advisor For more information

 

提携コミュニティカレッジ

コミュニティカレッジについて

詳しくは留学アドバイザーまでお問い合わせください