カプラン独自の K+ラーニングシステム

皆さん、『K+ラーニングシステム』はご存知ですか?


カプランでは独自に開発した“K+ラーニングシステム”を授業で使用しており、カプランの語学学校に興味を持っていただいた方は、一度は聞いたことがある単語かも知れません。

今回は、そのK+ラーニングシステムについて詳しくご紹介します!

K+ラーニングシステムとは?

 

K+ ラーニングシステムとは


“K+ラーニングシステム”とは、教室で学ぶ授業と教室の枠を超えて学ぶ自主学習(オンライン学習)の総合的な学習アプローチです。このシステムの一番の利点は何といっても、教室内と教室外で使用される教材の統一性が挙げられます。互いに内容が直結している教材を使うことにより、以前にも増して理解度を高めることが出来るようになりました。

 

K+ラーニングシステムが開発された背景


ちまたには、評判の良い文法書や、ワークブックがすでに存在していて、カプランも以前は一般の教材を使用していました。では、どうしてわざわざ手間もコストもかかる独自の教材を開発するに至ったのか、そこには時代によって様々に変化する学生達のニーズに迅速に対応し、常に最高のサービスを提供できる語学学校であり続けたいという、私達カプランの熱い想いがありました。“K+ラーニングシステム”(内容はのちに詳しく説明します)は語学学習の専門家たちが集結し、学生の声や反応を直に聞くことができるカプランの教師陣からのフィードバックをもとに独自に開発した教授法です。

それでは、“K+ラーニングシステム”が実際どのように学生のみなさんにとって、効果的な学習法であるのか、上記に挙げた利点も交えてご紹介したいと思います。

 

4つのK+


K+Notes

授業内で使われるテキスト、ワークブックのことで、グラマー、リーディング、ライティング、リスニングの英語 4 技能すべての上達を目標に構成されています。海外留学生を対象に、留学期間中に体験する身近な出来事や、買い物、食べ物のことなど、学生の生活に密接するトピックが多いことが特徴です。実生活でもすぐに活用できる実践的内容となっています。

K+Notes”は 2 週間(※一部コースを除く)で 1 冊を完了できるように構成されています。
カプランでは、2 週間から 1 年以上と、フレキシブルに留学期間を選べますが、最短の 2 週間の短期留学でも、一冊のテキストを完了し、何かをやり遂げたという達成感をもってコースを終了することが出来ます。これは過去の学生からのフィードバックをもとに改善をした点で、語学力はもとより、学生の満足度もアップさせることに成功しました。そして、95%以上の卒業生が“カプランを家族や友人に薦める”という結果に繋がりました。

また、“K+Notes”は学生の声を一番身近に聞くことができる教師陣の「現場の声」を素早く取り入れ、教材の改訂時に反映がなされていることも大きな利点です。

 

K+ Tools

カプラン独自のオンライン学習システムをいいます。

このオンライン学習システムは、授業中に使用した“K+Notes”と内容が直結しているので、その日の授業内容を効率的に復習することができます。グラマー、リーディング、リスニング、ライティング、そしてボキャブラリーのセクションがあり、聞き逃してしまったり、授業中に完全に理解できなかったポイントを再確認することが可能です。設問は、一問ずつ回答と解説を照らし合わし、確認しながら進めることが出来ます。また、ライティングは担当教師が後ほど採点をし、メールや授業時にフィードバックを行います。一般的に、オンライン学習は自習の延長で、一方的で退屈な学習体験と思われがちですが、担当教師は各学生がどれだけの時間“K+Tools”で学習しているか常時確認をしています。学生の正解率から個々の理解力、進度をモニターしていますので、教室を離れても、学生は手厚い語学力上達のためのアドバイスやサポートを受けることができるのです。

またこのオンライン学習は学校のコンピュータールームだけではなく、教室外のどこからでもログイン可能なので、「いつでも、どこでも」24 時間、時間を有効的に使って学習することが可能です。

 

K+Club

K+Club”は通常の授業以外のプラスアルファの時間で設けられたクラスで、時事問題や英語検定試験対策(TOEFL, IELTS やケンブリッジ英検など)など学生からの要望も取り入れながら進められます。通常のクラスとは異なり、ディスカッション形式やプロジェクトをチームで完成させたりと、学生に積極的に参加をうながしながら教師主導で行われます。いつも一緒に勉強しているクラスメイトと違う学生と知り合いになるチャンスですし、学んだ語学を実践的に活用して発言力、表現力など伸ばす機会ともなります。

 

K+ Extra

K+Extra”はオンライン学習の一環で、“K+Tools”が“K+Notes”をもとに、授業で学んだ事と直結して復習を出来ることに対して、学生が重点的に学びたいことを自分自身で選択し、ピンポイントで学習することが出来るオンライン教材です。グラマー、発音、ボキャブラリーのセクションがあり、例えば、Must と Have to(日本語ではどちらも「しなければならない」)の違いや、過去完了の使い方など百種類以上あるトピックが、ショートビデオでの解説や、写真など視覚教材を使用しながら詳しく説明されています。解説は例文を多用し、どのような場面状況で使用されるかを明確に示しており、のちの練習問題とテストでさらに知識を深めることができます。

 

真剣に英語を上達させたい人のためのシステム


K+ラーニングシステムがいかに効果的に活用されているかご理解いただけましたか?

カプランは語学留学業界で 75 年以上の実績があり、学生が何を求めているか、どうしたらそれを叶えることが出来るのかを常に念頭に置き、進化し続けてきました。その結果、学生から高い評価を受けてきました。現状に満足することなく、より多くの学生が語学力とともに、素晴らしい留学生活を送れるように願い、試行錯誤を重ね創り出した体系が“K+ラーニングシステム”なのです。

 

K+ラーニングシステムを説明した動画があります。気になる人は是非チェックしてみてください!

(英語なので、リスニングの練習にもなります!)

 

         カプラン語学学校へ資料請求(無料)             カプラン語学学校へお問い合わせ

シェアする
関連記事