VISA - アメリカのビザについて

ノンイミグラントビザ(非移民ビザ)とは何ですか?

ノンイミグラントビザ(非移民ビザ)とは、期限が切れると日本に帰国することを前提として、勉強や仕事といった目的で滞在する際に用いられる入国書類のことを指します。アメリカに3ヶ月以上在留する全ての人に必要な書類です。


アメリカの非移民ビザは、渡米をする意図に応じてカテゴライズされており、全部で18種類のビザが存在します。語学学習が目的の留学の場合は、F-1ビザ(学生ビザ)あるいはM-1 ビザ(専門学生用)を取得するのが通例です。また、東京のアメリカ大使館、札幌、大阪、福岡、那覇の領事館のみで交付しており、他では取得できませんのでご注意下さい。



ノンイミグラントビザを取得をする方の中でも13歳〜65歳の方は、必要書類の提出だけでなく日本のアメリカ大使館でアメリカ人面接官と面接を受けることが必須になります。必要書類の不備はもちろん面接での評価もビザ取得に影響するため、あらかじめ対策をしておく必要があります。ビザは必ず交付されるとは限らず、交付の許可が下りないこともあります。慎ましい言動、清潔感のある服装、明るい表情で面接に臨むことをおすすめします。

最終更新: 
16 12月 2019
If you question is not answered here, please contact 留学アドバイザー